小学生シシバルキのイラストレーターへの道

将来イラストレーターを目指している小学生、神々廻ルキのブログです。

二次創作はルールを守ってしよう

どうも、神々廻ルキです。

 

今回は二次創作のルールについての話です。

マナーの話も入ってきますが、これは自分がちょっと問題を感じたことがあったので、ぜひ最後まで読んでいただきたいです。

 

↓↓↓クリックして応援して下さい↓↓↓


人気ブログランキング
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ
にほんブログ村

目次

 

二次創作とは何か?

わからない方もいるかもしれないので、一応二次創作とはなにか説明します。

 

二次創作とは、既に存在する作品などを借りて、二次的に創作したもののことを差します

実況者やグループのキャラクターを借りて創作したものもそうです。

 

では本題に入りましょうか。

 

二次創作に関する問題について(本題)

本題です。

 

『二次創作はルールを守ってしよう』

 

今回の記事はこんなタイトルですね。

 

これは、二次創作はマナーを守り、その作品や団体等がルールを設けている場合にはマナーに加えそれを守ったうえでしましょうね、という意味です。

 

然し、これは普通考えて常識じゃないですか。

何故この記事を書いているのか?それは確認の意味もありますが、

一番の理由はそれが守られていなかったからです。

 

恐らくこの事実が無ければ自分はこの記事を書いていませんでした。

これは皆様もわかるでしょう、明らかに問題です。

 

皆様が想像しやすいように、架空の団体を使って、これがどれほどの問題か説明しましょう。

 

その団体をシンプルにAとしましょう。

「A」は3人組の実況グループ、メンバーは全員男性です。

 

「A」は二次創作に関するルールを設けています。

 

「A」が設けている二次創作のルール

  • 人種や宗教を含む差別的な意味を持つマークをFAなどに用いる、またはそのような内容の音楽や小説等を「A」の二次創作として書き、誰でも閲覧できるSNSなどにアップしない。
  • 人種や宗教の差別を感じさせるキャラクターの捏造をしない。
  • 二次創作の無断転載、自作発言、無断トレス等をしない。
  • これらを守ること。

 

これが「A」の設けている二次創作のルールです。

1つ目のルール出てくる差別的な意味を持つマークは、例えば鉤十字や卍(まんじ)などです。

 

このように、「A」は二次創作のルールを明確にし、それを守るよう促しています。

 

しかし、彼らの二次創作で、ユダヤを意味する鉤十字(ハーケンクロイツ)を使用したFAがSNSにアップされ、それが問題になりました

 

さらに、黒人キャラのメンバーが黄人がちょっと日焼けした程度の肌の色で描かれたFAなんかもアップされました

 

ルールでも駄目としているにも関わらず、人種差別を感じさせる捏造をしたのです。

 

明らかなルール違反ですよね。

 

 

そしてあるときは、彼らの二次創作として描かれた不適切な作品が本人たちの目に入ってしまうなどの事故もおきました。

 

そのような作品自体を彼らは禁じているわけではありませんが、これは「ルール」ではなく「マナー」の問題です。

 

たとえば偶然目に入ってしまったとしても、閲覧するにはもう一つの手順が必要とするような、作者の承認が必要とか。そういうシステムがあるかは知りませんが。

 

あとはそもそもそういうものをSNSにアップしないのも手。

 

勿論生放送中に不適切な発言をしたりなんかアウトですね。

 

そして、これが実際に現実で起きているんです。

ルール破りとかマナーがなってないとかそういうことが。

 

 

自分はそういう行為をする人のことを一切理解できません

普段の緩い記事なら「解せぬ」とか言ってたんでしょうけど、今回の記事はそんなことを言えるほど緩いものではありません。大問題ですので。

 

自分が二次創作をするときは、はじめての場合はしっかりルールを確認してからやりますし、誰でも閲覧できるネット(現在はブログのみですが)等にあげない場合でもルールはしっかり守ってます。

 

小6でもわかる常識的な内容を理解できない、理解できても守らない人がいるってことが問題で、自分はそのような事実があることに強い憤りを感じます。

 

これからそのような所謂キッズが改心すること、増えない(減る)ことを願っています。(叶う気配はありませんが)

 

兎に角、自分が皆様に伝えたいことは、

  • 二次創作はルール・マナーを守ること。
  • 二次創作でなくてもそれを守ること。

これだけです。

兎に角自分はこれを守ってほしいんです。見ている側が不快ですので。(見ているというより目に入ってしまう。)

 

 

二次創作をしているという方は、一度振り返ってみてはいかかでしょう。

 

 

では、ここらへんで終わりにしましょう。

ここまで読んでいただき有難うございました

 

 

良ければ下のバナーをクリックして応援して下さい!


人気ブログランキング
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ
にほんブログ村